*

脊椎麻酔=腰椎麻酔=脊髄くも膜下麻酔=脊髄麻酔=下半身麻酔

公開日: : 下半身麻酔, 麻酔の説明書

 

IMG 8808

 

のりのり麻酔科医です。

 

いわゆる「下半身麻酔」は腹部から下肢の手術で行われますが、呼び方がたくさんあって混乱を招いている気がします。

 

日本麻酔科学会の最新の「麻酔科学用語集第4版」にはspinal anesthesia「脊髄くも膜下麻酔」「脊麻」と書いてあり、厚生労働省が作成する診療報酬点数表には「脊椎麻酔」と書いてあるので、「脊髄くも膜下麻酔(せきずいくもまくかますい)」「脊麻(せきま)」が日本では正式名称といえます。

 

日本の文献上では、その名称は脊髄麻酔→脊椎麻酔→脊髄くも膜下麻酔と変化してきました。

 

脊髄くも膜下麻酔は英語で「spinal anesthesia」といい、

spinalを日本語に訳すと「脊髄の」「脊柱の」という意味になるので、「脊髄麻酔」「脊椎麻酔」となったんですね。

 

しかし、直訳の日本語では「脊髄を刺しちゃうの?」「骨に刺しちゃうの?」と、イメージしずらく実際に薬液を注入するのは脊髄くも膜下腔なので、最近になってその名称も「脊髄くも膜下麻酔」というふうにしたようです。

 

また、髄液を採取するのに腰椎穿刺 lumber punctureという手技があるんですが、このまさに髄液がでてきたところに局所麻酔をいれるのが脊髄くも膜下麻酔でもあるので、麻酔科学用語集にもlumber puncture 腰椎穿刺 腰部脊髄くも膜下穿刺(麻酔)とも書いてあります。

 

そして、「下半身麻酔」という言葉は正式な医学用語ではなく、誰にでもわかるように表現された言葉だと思われます。

 

以上の理由で脊椎麻酔=腰椎麻酔=脊髄くも膜下麻酔=脊髄麻酔=下半身麻酔という風に、同じ麻酔なのにいろんな名称が混在しているんです。

 

脊髄くも膜下麻酔で手術が予定されている方がインターネットで検索されることもあると思うので、参考になれば幸いです。

 

ちなみに、麻酔科医によっては脊髄くも膜下麻酔をspinal anesthesiaのはじめをとって「スパイナル」といったりlumber punctureのはじめをとって「ルンバール」と言ったりするので、麻酔科をローテーションする研修医の先生にとっても混乱ポイントのようです。

 

いいぜ!人気ブログランキング

 

のりのり麻酔科医です。今回の記事は参考になりましたか?

 

もし、少しでもお役に立てたのであれば、

 

上記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

 

ありがとうございました~!!

ad

関連記事

OK医師

手術で尿道カテーテルを入れてほしくないときの対処法

  のりのり麻酔科医です。 術後の傷の痛みを抑えるのが麻酔科医の使命の

記事を読む

toothbrush-2696810_640

抜歯の全身麻酔と術後の痛み

のりのり麻酔科医です。 抜歯って怖いですよね。ボクも「親知らず」が虫歯になって抜歯をす

記事を読む

目覚まし時計.jpg

全身麻酔と鎮静の違い

    のりのり麻酔科医です。   今日は麻酔の

記事を読む

疑問2

【よくある質問】全身麻酔後に目が覚めないことは?

  のりのり麻酔科医です。   術前の麻酔の説明にうか

記事を読む

注射

麻酔の種類

手術が決まった方へ   のりのり麻酔科医です。   「手術をしましょ

記事を読む

%e3%81%9f%e3%81%b0%e3%81%93

全身麻酔をうけるなら、本当にタバコをやめたほうがいい

  のりのり麻酔科医です。 今日は全身麻酔とたばこのお話です。 全身麻酔を

記事を読む

pain

背中の局所麻酔の注射は痛いのか?

「今度の麻酔は下半身麻酔です。背中(腰)から注射しますね。」 こう説明すると、大体の方

記事を読む

しろくま

術後のシバリング

のりのり麻酔科医です。   手術を受けた事のある方は分かるかもしれませんが

記事を読む

歯

全身麻酔で歯が抜ける?

のりのり麻酔科医です。   「芸能人は歯が命」ってCMが以前ありましたよね。 でも、ボク達

記事を読む

指輪.jpg

手術の際に身につけてはいけないもの

  手術を受けた事のある方は、手術室の入り口で「はずせるせるものは、はずして

記事を読む

ad

ad

試験
心臓血管麻酔専門医試験「たぶん勝法」

  のりのり麻酔科医です。 先日、心臓血

OK医師
手術で尿道カテーテルを入れてほしくないときの対処法

  のりのり麻酔科医です。 術後の傷の痛

IMG_2120
「1129(いい肉)の日」

のりのり麻酔科医です。 今日は11月29日「1129(い

病室
尿道カテーテルの疑似体験。痛いアルバイト

  胃の手術を受けた50代の男性が麻酔から醒め

日本国旗
勤労感謝の日ではなく新嘗祭(にいなめさい)

のりのり麻酔科医です。 本日11月23日は「勤労感謝の日

→もっと見る

  • のりのり麻酔科医の現在の順位はコチラ

  • 医療系ニュース・ガジェット・アイドル・筋トレ・海・焼肉・・・など、毎日が「のりのり」になれるネタを探して、記事にしています。

    のりのり麻酔科医(吹き出し2)

    管理人:のりのり麻酔科医
    197×年アメリカ生まれ、東京育ち。英語は全然話せません。
    本業は麻酔科医です。毎日、月に変わってお注射しています。



    旧ブログ:のりのり麻酔科医のブログ

PAGE TOP ↑