*

都会ではトイレは我慢しちゃダメ

公開日: : ブログ

都会

 

のりのり麻酔科医です。

 

ボクは割と都会で育ったんですが、今働いているところは結構田舎なんです。

 

都会の混雑している電車やバスに乗るのが嫌いなので、それなりの不便さもありますが車社会の郊外はかなり快適なんです。

 

なんていうか、自分のペースで生活できるんですよね。

 

でも、そんな田舎暮らしの習慣がおもわぬ危機を引き起こしたんです。

 

 

先日、神戸で日本麻酔科学会という麻酔科医のメインの学会がありました。

 

色々興味のある発表や講演を聴いていたんですが、ある講演の最中にトイレに行きたくなったんです。

 

大きい方です。

 

いつも比較的トイレが空いている環境で生きているので、結構限界まで粘っちゃったんですよね。非常に講演もいいところだったので。

 

で、いよいよヤバいなとおもってトイレに行ったら、

 

カモーン!!!!

 

全部個室が埋まっているではありませんか!!(汗)

 

 

他のトイレを探すか、3つばかりの個室のいずれかが空くのを待つか・・・

 

ボクは空くのにかけて待つ事にしました。

 

しかし!!

 

ぜんっぜん空かないんです!

 

しかもあんまり物音もしない・・・

 

みんな、雑誌でも読んでんの?(泣)

 

ボクなら数分でささっと終わるのに!!

 

そんな事を思っているあいだにボクの便意は限界の限界に・・・(汗)

 

じっとしていたら出ちゃいそうなので、うろうろしはじめました。

 

「ああやばい・・・学会会場でうんこ漏らしちゃうかも(泣)」と最悪のケースが頭に浮かんだとき、やっと個室が1つ空きました!!

 

ありがとう!!神様ありがとう!

 

幸い漏らすこと無くトイレができました。

 

教訓:人が集まるところではトイレはあんまり我慢しちゃダメ。
いいぜ!人気ブログランキング

のりのり麻酔科医です。今回の記事は参考になりましたか?

もし、少しでもお役に立てたのであれば、

上記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

ありがとうございました~!!

ad

関連記事

誕生日ケーキ.jpg

心機一転

こんばんは、のりのり麻酔科医です。 2012年3月から麻酔や日常生活についてのブログを

記事を読む

花粉症

花粉症の症状はいつまでつづくのか

  うう〜。鼻づまりがつらいよお〜。 この時期は関東ではスギ花粉だと思

記事を読む

メタリカ風のりのり麻酔科医

メタリカ風のロゴにJOJO風の「ますいか」がちょうど良かった

のりのり麻酔科医です。   先日、2016年11月18日にMetall

記事を読む

スターウォーズ1

【11月18日0時より発売!!】スターウォーズエピソード7の前売り券の購入方法

引用:スターウォーズ/フォースの覚醒 公式サイト   のりのり麻酔科医

記事を読む

華岡青洲先生

「麻酔医」じゃなくて「麻酔科医」の理由

出典:Wikipedia 「華岡青洲(はなおかせいしゅう)」世界で初めて全身麻酔を用いた手術を成

記事を読む

sleep.jpg

遅刻はうつ病の初期症状

  のりのり麻酔科医です。   ボクの勤める病院にもた

記事を読む

ギプス

【ギブスじゃなくてギプス】ギプスカッターはなぜ皮膚を傷つけないのか?!

のりのり麻酔科医です。   以前、「骨折したときに巻くギプスを切る、『

記事を読む

骨折

骨折の治療期間はどのくらいか

いままで骨折って経験なかったんですが、 昨年の暮れに足を骨折をしちゃったんです。

記事を読む

屋敷

耳から糸

のりのり麻酔科医です。   大人になってみたらなんてこと無いことでも、

記事を読む

トイレットペーパー

ウォシュレットは衛生的か?

  のりのり麻酔科医です。   突然ですが、ボクはウォ

記事を読む

ad

ad

試験
心臓血管麻酔専門医試験「たぶん勝法」

  のりのり麻酔科医です。 先日、心臓血

OK医師
手術で尿道カテーテルを入れてほしくないときの対処法

  のりのり麻酔科医です。 術後の傷の痛

IMG_2120
「1129(いい肉)の日」

のりのり麻酔科医です。 今日は11月29日「1129(い

病室
尿道カテーテルの疑似体験。痛いアルバイト

  胃の手術を受けた50代の男性が麻酔から醒め

日本国旗
勤労感謝の日ではなく新嘗祭(にいなめさい)

のりのり麻酔科医です。 本日11月23日は「勤労感謝の日

→もっと見る

  • のりのり麻酔科医の現在の順位はコチラ

  • 医療系ニュース・ガジェット・アイドル・筋トレ・海・焼肉・・・など、毎日が「のりのり」になれるネタを探して、記事にしています。

    のりのり麻酔科医(吹き出し2)

    管理人:のりのり麻酔科医
    197×年アメリカ生まれ、東京育ち。英語は全然話せません。
    本業は麻酔科医です。毎日、月に変わってお注射しています。



    旧ブログ:のりのり麻酔科医のブログ

PAGE TOP ↑